スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「週刊少年ジャンプ」2012年48号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20121029_01.jpg

表紙は「暗殺教室」。

感想は定番で。
まずはいよいよ文化祭開催の「ニセコイ」。

演劇の開始に向け舞台設定に励む舞台裏、
アクシデントから小野寺が足を挫いてしまいヒロインの変わりが誰になるのか。
・・・って、小野寺も不憫だけど、マリーも不憫です;;
イベントになると風邪ひいちゃう子なのでしょうか。
病弱設定がタイミング悪く発動してしまいましたね。

20121029_02.jpg

というわけで当然出番は千棘に回ってくるわけで。
すれ違いの原因はふとしたことだったけど、
相手を意識しているからこそ、その一言が気になってしまう。
だからこそ、嫌いじゃないという言葉で安心できてしまう。

小野寺は元の2人に戻ったことに安心しているようだけど、
はてさて本当に元のままでしょうか。
楽と千棘の関係は友情とも恋愛ともとれる、
まさに友達以上恋人未満という言葉がふさわしい状態に思えてきました。

舞台の行方も気になりますが、
この文化祭もうひと波乱くらいありそうな期待もあります。
次話にも注目したいです。

「めだかボックス」は人吉&球磨川復活!
夢の中で半袖との出会いを振り返る人吉と、
安心院さんと向かい合う球磨川。

それぞれのキーパーソンと語ることで再び自分の中の火を燃やす。

20121029_03.jpg

人吉は自分が今あるもの以上のものを得るのではなく、
自分が持っているものを全力で駆使して戦い、
球磨川は自分の弱さを強さに変える力を得て戦うと。
このあたりはやはり常に違う道、異なる考え方を持つ2人って気がしますね。

安心院さんから受け取ったスキルの正体が気になるところですが、
もしかしてついに球磨川が勝つ日がくるのかってのも注目。

「恋染紅葉」は一つの恋に決着がついた夜。

20121029_04.jpg

ナナの精一杯の告白に、初恋の心を思い出した翔太。
それでも思い浮かんだのは紗奈の顔。

ナナも翔太の気持ちを知って、それでも告白したその勇気。
引っ込み思案な自分を変えたいと願った過去だけど、
この作品の中ではナナほど自分自身と向き合って
前に進んでいる女の子はいないと思う。

さて、そんなナナにも後押しされて紗奈の元へ走る翔太。
この気持ちのままきっちり告白して欲しいとこですが、
物語的に邪魔なりアクシデントが起きそうなのが不安^^;

というのも、「恋染紅葉」のタイトルが示す八葉紅葉の伝説があるから。
読み切りではキーアイテムとなったのですが、
果たして連載のほうでこれが絡んでくると、
ここで告白はないかもなんて思ってしまう。

・・・捻くれた先読み予想をしてしまってるのは重々承知なのですがね。。
気持ち的にはナナが報われるためにも告白して欲しいです。

ってことで、次話は大注目してます。

というわけで今週も面白かったジャンプ。
相変わらず「クロスマネジ」が面白いです。
これはもう単行本買うな~と思ってるので、感想はそっちで書こうと思ってます。
今更書き始めってのもあれなのでw

「リボーン」が物語当初と同じ感じで告白なシチュエーションになってますが、
これって最終回臭がすごくするのですがどうでしょう。
今週センターカラーだったのに最終回が通常ってのはない気もするので、
取り越し苦労かもしれませんけど。。

次号は色々注目してます。


テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2012.10.29 Mon. 23:29 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「ニセコイ」4巻感想 ※ネタばれ有
「アイドルマスター2-The world is all one-」2巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/839-92844e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。