スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

ラブコメディー漫画の金字塔 

平和からの最新機種、CR「めぞん一刻」を初打ちしてきた。

関係ないけど、昨日のサンレッドが
パチンコで確変かかって対決に遅れたネタだったのがなんか切なかった。

閑話休題。
めぞん一刻は大筋の話を知ってるくらい。
それでも懐かしいなぁ。

打ち込みはあまり出来ていないけど、
ざっくりと予告、リーチについて書くと・・・

基本的には強予告から全画面のエピソードリーチへの発展待ち。

強予告としては図柄停止後のカットイン。
「桜の下でムービー」と桜吹雪から響子が現れる「桜予告」が強い。
群は見れなかったので不明。
桜予告ははずしてる人もいたので過剰な期待は禁物かな。
確変中は上記でエピソードリーチに発展するみたいなので、
確変確定までする大恩恵を得られる。

キャラ系リーチはエピソード発展に期待。
惣一郎リーチは突確への移行を期待。
エピソードリーチは桜フラッシュを伴うことで期待度大幅アップ。
エピソードリーチも桜フラッシュなしでは結構な割合ではずれるので
過剰な期待は禁物。

で、結局機種についてですが
めぞん一刻を全く知らない人、興味がない人は楽しめないのではないかと。

その要因としては通常時の退屈さ、ボタンを押す作業の多さがある。

通常時に賑やかしが多いのは結構だが、期待をもてない演出が頻発するのはどうだろう。
ボタン押しは3回転に1回くらい発生。
どうせボタンを押すなら、それなりのチャンスの可能性が欲しいけどそれも特になし。
会話の発展はあるけど、おおよそ期待度はわかるしねぇ。

あと個人的な不満点は擬似連2からの発展なしリーチが多すぎること。
下手に長いリーチに発展するよりはマシだけど、
擬似連への期待値がかなり低くなってるので演出として無駄な気がしてしまう。

そんな通常時は何が楽しめるかというと、めぞんチャンスと一刻チャンスの成立。
これは期待値というより、図柄が揃うまでのキャラの動きがおもしろいから。
ガセもあるけど、めぞん一刻のキャラの特徴を出せているのでは?

ではめぞん一刻は何を楽しみにすればいいかと言えば、
ウェディングロードにつきる。

要は確変大当たりを楽しめってことなんだけど、
このウェディングロードはかなり良く出来ていると思う。
五代と響子の出会いから結婚までを10個のエピソードに濃縮。
大当たりでニヤニヤ、2人の恋愛模様にニヤニヤとニヤけを我慢するのに必死。
2人がチュッチュしてるのが、見てるこっちが恥ずかしくなる。
だがやはりエピソード9と10からエンディングは感動的。
「あたしより長生きして」という名台詞から、
五代が惣一郎の墓前で響子をもらいますと伝えるところは思わずこみ上げるものが。

ちなみに「あなたに会えて本当によかった」という名セリフは、
確変中に会話予告の金枠でも見ることができた。
もしかしたら確定(プレミア?)かもね。

継続率72%だからこそ大当たりラウンド演出が楽しめる。
甘でこれは実現が難しいかなぁ。

めぞん一刻が好きな人は、ぜひミドルスペックで楽しんでもらいたい。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:パチンコ

2010.01.10 Sun. 17:44 -edit- Trackback 0 / Comment 4

△page top

« 麺初め
2010年に最初にはまったモノ »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

犬夜叉からは想像もできない留美子黄金時代か。

URL | 海長とオビ湾 #-

2010.01.10 23:35 * 編集 *

個人的にはらんま1/2が高橋留美子のイメージとなるか、世代的に。
めぞん一刻、うる星やつら辺りが入りではあるんだけどね。
この頃は出せば大ヒットだったよね。

高橋留美子作品はヒロインの怒った顔がかなり好き。

URL | むらちゃん #-

2010.01.11 02:04 * 編集 *

留美子先生のうるせいにしても、鳥山くんのアラレさんにしても、やっぱ格闘を始める前の巨匠作品ってすごいよね。毎話毎話小話つくってるわけで、想像力におどろく。

URL | 海長とオビ湾 #-

2010.01.11 10:52 * 編集 *

たしかにバトルだと長編で展開して、
コマで魅せればなんとかなる場合も多いね。

1話完結を繰り返しながら本筋を展開するってのは相当難しそう。
起承転結を心得てなければ。。
さすが巨匠。

URL | むらちゃん #-

2010.01.11 14:02 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/85-e7717a4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。