スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「デンキ街の本屋さん」4巻感想 ※ネタばれ有 

「デンキ街の本屋さん」4巻読了~。

20130127_05.jpg

表紙はえっちぃマンガをこぼしたひおたん。
まさに地獄絵図(ぉ

さて本編、まずはひおたんとカントクの恋愛事情。
カントクを意識しすぎるあまり暴走するひおたん。

20130127_06.jpg

いきなりの大胆発言にも、漢らしい回答をするカントク。
カッコよく見えそうだけど、女性にする回答じゃないぜ^^;

ひおたんの発言も色々と誤解を生みそうというか、
誤解じゃないといえばそうなんだけど、
もうくっついちゃえよこの2人って感じw

この2人については別の話で
風邪を引いたひおたんを看病するカントクといったものもありました。
こちらはカントクの本音がひおたんに伝わってしまったりと
なんとも言えないニヤニヤ感。

20130127_08.jpg

一つ屋根の下にいながらも色っぽいことがなさそうだったとこに
この展開はよかったですねぇ。
カントク的にはひおたんを意識してるのは確実だけど、
恋愛する気があるかどうかってのが気になるところ。
今後の動向に注目です。

個人的に一番注目してるウミオと先生の2人は、
先生を支えるウミオの構図で安定してきてる感がありますね。

20130127_09.jpg

とはいえこちらもウミオが先生にどこまで恋愛感情を持ってるかとか、
先生が夢に向かって走ってることと恋愛の両立がどこまでできるかが不安点。

今の距離感もいいものですが、もう一歩先に進むってときに
何がきっかけとなるのかってのが個人的注目ポイント。
あと先生の女子力アップがどこまでいけるのかもw

そんな恋愛事情的にはリア充ばかりなうまのほね。
だがその実態は変態ばかりなんだぜってのを象徴するエピソードも満載でしたw

その最たるものはやはりデンキ街秋の大運動会でしょうか。

20130127_07.jpg

見開きからドン引きな展開でしたが、
その競技種目の数々も負けず劣らず酷いものでしたw
ソムリエと腐ガールが描かれるときは大体こんな感じなのか^^;

とりあえず女子にとってはセクハラ満載だったのがニヤニヤポイント(最低だw

あとクリスマスの話も酷かったです(褒め言葉

というわけで色々な意味で今巻もニヤニヤさせていただきました。
変態なのに無駄に紳士な男たちと、
赤面が可愛い女の子たちは見ていて面白いです。

次巻も楽しみにしてます。

デンキ街の本屋さん 4 (フラッパーコミックス)デンキ街の本屋さん 4 (フラッパーコミックス)
(2013/01/23)
水 あさと

商品詳細を見る


テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2013.01.27 Sun. 14:56 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」2013年9号感想 ※ネタばれ有
「君に届け」18巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/887-58e377c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。