スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス」7巻感想 ※ネタばれ有 

「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス」7巻読了~。

20130404_01.jpg

ダークネスの謎…には迫らないで、
一旦は全編日常エピソードになった今巻。
つまりはリト大活躍!

触る揉むは当たり前になってきてますが、
見せる挟まれるなど、手を変え人を変えの暴れん坊将軍。
そこのキュンときてジンときちゃう女の子もエロすぎです。

というわけでエロい感想は色々まずいことになりそうなので、
お話メインで^^;

メアの正体やネメシスの存在がほぼ周知となり、
諸々の事情を踏まえた上でメアたちとの付き合い方を考えるのが
しばらく続きそうな平穏な日常の在り方となりそうでしょうか。

20130404_02.jpg

ヤミの心にもっとも近い親友である美柑をしても、
メアにはヤミとは違うものを感じている様子。
当然かもですが、同じ境遇から始まっても
過ごした日々が違えば抱えているものも違うということですかね。

メアの心に迫れる可能性がある有力者として、
ヤミとの懸け橋として美柑は重要な位置にいるかと思ってましたが、
予想とは違う感じになりそうです。

もう1人というか、わかりやすく最重要なのはナナ。
マスターがダークネスについて秘密にしていることで悩むメアを、
自分の体験からアドバイスをしてあげて、
それをきっかけに少しだけどいつもとは違う行動をとるメア。

20130404_04.jpg

マスターから教わったことだけを行動判断の基準にしてきたこれまでと、
そこに自分の考えを加えて行動するようになった今回のこと。
リト(ねずみ)に向けた笑顔も自然なもので、
本来の無邪気な顔とは違った心のこもった顔だったように見えました。

こういう小さな変化が日常の中で意識しない行動となってくれば、
ヤミのように変わることができるのかもしれませんね。

今巻日常メインですが、メアの心の変化が見れたことは
今後の展開にも繋がるいい場面でした。

メアとは違うところでは、やはりリトを中心とした恋愛模様が印象的。
ここにきて春菜の現状の恋愛への姿勢が語られたのが注目したいところ。

20130404_03.jpg

リトは好きだけどララと争うのは嫌という問題も、
ハーレム計画なら万事OKという、完全にモモに洗脳されるパターンw

春菜の気持ち的にはララとならいいかな~という感情に振れてるように見えつつ、
酔っぱらって本音が出たときの独占欲がネックになるかなど、
すんなりハーレムOKにはならないのかも?
難しいところです。

更にはここにきてハーレム計画にキョーコ参入なフラグが。

20130404_05.jpg

親友の想い人に惚れてしまうパターンですが、
この感情はずっと続くかどうか。
あとルン的にハーレム計画ってどうなのってのも気になります。

リト的には春菜と雰囲気似てるとこあるっていうのが、
何気にこれまでキョーコが出番少なかった要因かと思うのですが、
キャラクターがかぶってる的な意味でw

次回登場時の行動にも注目したいところ。

というわけで今巻も満足度の高い一冊でした。
この平穏がどこまで続くのかっていうのが一番気になるとこです。
本作については変化を楽しみにしつつも、
日常も面白いのでどっちが来てもきっと楽しめると思いますが^^

あと次巻はまたアニメDVD付限定版が発売。
楽しみにしてます。

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 7 (ジャンプコミックス)To LOVEる―とらぶる― ダークネス 7 (ジャンプコミックス)
(2013/04/04)
矢吹 健太朗

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2013.04.04 Thu. 23:10 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「ココロコネクト-アスランダム-」下巻感想 ※ネタばれ有
「週刊少年ジャンプ」2013年18号感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/925-5037aba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。