スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「週刊少年ジャンプ」2013年30号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20130624_01.jpg

表紙は連載1周年「斉木楠雄のΨ難」。

感想はいつも通り「ニセコイ」。
春メインは前回で一旦区切りのようで、
今週はもう一人の新1年生ポーラがメインでした。

ポーラメインということはセット感覚でつぐみも登場。
つぐみの楽への気持ちを後押ししようと策をこらす形ですね。

20130624_02.jpg

とりあえずポーラが用意した千棘とつぐみのスペック比較について、
つぐみのおっぱいへの評価がすごすぎましたw
あと、美貌と器量が意味的に微妙にかぶってる気がしますが^^;

そんなやり取りがあったので、おっぱい押しで楽を攻めるかと思ったら、
体育用具室に2人きりで閉じ込めるとかわりとベタな展開。
だが、ベタな展開をきっちり発展させるあたり、
さすがのベタなラブコメ力を発揮。
好きですけどねw

小野寺の扱いがやっぱり不遇な感じですけど^^;

というわけでポーラメインなのにつぐみ出ずっぱりとなってましたね。

20130624_03.jpg

ポーラの策はまだまだ続くって感じの引きなので、
次週はまた違った展開でポーラが活躍、もしくは暗躍するのでしょうか。

さて、今週はもう1つ感想「スケットダンス」。
前週の引きから下手にひねることなく、スイッチが自分の口でしゃべる形。
これがグッとくるものがありました。

20130624_04.jpg

台詞がないコマが続きましたが、
この演出の中で3人がどんなことをどんな気持ちで話していたのか。
敢えて雰囲気だけで伝える演出がにくいですねぇ。

その後のスイッチがいるコマでもパソコンを首にかけてないとこみると
一時的ではなくてもう完全に自身の口で話すようになったのかな。

一気に時が流れていく中にも色々なやり取りが凝縮されてる感じがしました。

まさにクライマックスに向かってる感じがしますね。
本当にこのまま終わるかはわかりませんが、
卒業までのボッスンたちを見守りたいです。

というわけで今週も面白かったジャンプ。
「恋するエジソン」がざわざわしました。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2013.06.24 Mon. 22:52 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「君に届け」19巻感想 ※ネタばれ有
「鋼殻のレギオス」24巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/972-4e0bc4d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。