スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「週刊少年ジャンプ」2013年31号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20130701_01.jpg

表紙は劇場版が公開直前の「銀魂」。
巻頭カラーでは33号からの新連載陣の紹介もしてますね。
各所で話題の鳥山明先生の連載が楽しみです。

さて感想は「ニセコイ」。
ポーラが楽とつぐみをくっつける~という流れは前回と同じでしたが、
今回はその途中でつぐみが熱を出してあたふたといった形に。

20130701_02.jpg

子供っぽいポーラは普段とのギャップがあって新鮮ですね。
先輩、後輩といった関係はこうやって築かれていくのですw

日本の平和な日常にはまだまだ馴染まないけど、
ポーラらしさをいかしつつ物語の中でも見せ場が出てくるといいですね。

春、ポーラの話が一旦区切りついた感じなので、
次からどういう展開になるかも注目です。

「スケットダンス」は卒業式を迎えるボッスンたち。
ボッスンは大学に行かず、世界を見て回る選択をしたようですね。

20130701_03.jpg

あの夏の迷走が未来に繋がるとは思いませんでしたがw
とりあえずボッスンの未来に選択肢を与えた八木ちゃんのファインプレー(ぉ

大学に行って、まずは大学の夏休みを使って世界へ出るって選択も
あるのかなと思いましたが、保険をかけない辺りボッスンらしくもあるし、
若さを感じます・・・と、年寄りの発言ですかね^^;

離れ離れになることがわかったヒメコの行動にも注目。

さて最後は「こち亀」から一コマ。

20130701_04.jpg

後世に残したい名言は数ありますが、
私のおいなりさんのインパクトは他と一線を画すものがあります。
秋本先生も好きなのかな?w

というわけで今週も面白かったジャンプ。
7月に入りそろそろ夏的なネタがどこかで出るかと楽しみですが、
最初に水着を披露したのが「黒子のバスケ」の扉という意外性w
まぁ青春の一幕的な演出ですが。

次週も楽しみにしてます。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2013.07.01 Mon. 22:57 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「小森さんは断れない!」1巻感想 ※ネタばれ有
「きんいろモザイク」3巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/975-0057b934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。