スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「週刊少年ジャンプ」2013年34号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20130722_01.jpg

劇場版公開間近ってことで表紙は「トリコ」。
巻頭カラーでジャンプスーパーアニメツアー2013の告知がありますが、
イベント限定で「暗殺教室」がアニメ化されるとか。

今のジャンプでの人気を考えるとTVアニメ化も有力なので、
まずは前哨戦って感じですかね。
殺せんせーの声のイメージはなんとなく喪黒福造ですw

さて今週もジャンプの感想という名の「ニセコイ」の感想。
女の子中心のエピソードが続いた中、ここでまさかの舞子回。

舞子の好きな人は誰だという伏線がついに回収される感じです。

私の予想ではるりちゃん最有力かと思っていましたが、
そんな単純ではなかったです。

ていうか、担任の先生かー、これは候補にすらあげてなかったです^^;

20130722_03.jpg

舞子が自分の恋愛にどこか達観しているというか、
客観的すぎる雰囲気があったのは、
舞子自身が現実的に結ばれるイメージを描けていなかったからなのかな。
そういう意味ではヒントとなる言葉や場面があったかもです。

この恋が舞子の中だけで終わったことになってしまうのかどうか。
結婚するという相手に告白なんて、当たって砕けるしかないのかもですが、
舞子の気持ちを掘り下げていくエピソードは切ない予感と、
るりちゃんとの意外な接近や、
男の熱い友情の予感がして次回が楽しみです。

あと印象に残ったのは
手の届かぬ相手を好きになってしまったとしたらと仮定してのツグミの気持ち。

20130722_02.jpg

どうみても今のツグミの心情をそのままにしている辺り
こちらも切ないものがありますね。
果たして今の気持ちを抱えたままでいられるのかというのは、
今後の話次第なのでしょうけど。

次回、久しぶりにシリアスな形での恋愛話を期待しています。

というわけで今週も面白かったジャンプ。
ついに「クロス・マネジ」が最終回を迎えました。
ただ、秋発売のジャンプNEXTに特別編が掲載されるようです。
本編で描かれなかった夏が描かれるらしく、読んでみたいかな。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2013.07.22 Mon. 22:25 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「デンキ街の本屋さん」5巻感想 ※ネタばれ有
「イエスタデイをうたって」9巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/983-83068416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。