スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス」8巻感想 ※ネタばれ有 

「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス」8巻読了~。

20130818_06.jpg

8巻はDVD付限定版が発売。
Vol.3となりますが今回もエロい、むしろめっさエロい!

収録されているのはララの発明でリトと春菜の体が入れ替わってしまう話と、
同じくララの発明をセリーヌがいじって、ティアーユが悶える話w

20130818_11.png

春菜は大人しいけど、その妄想力は並みじゃない感じ。
ティアーユのほうも、完全にくぱぁしちゃってますが大丈夫かこれ。
と、原作に忠実でありつつもアニメで声がつくと更に悶々としますなw

相変わらずのクオリティでの20分強の収録と、
買うなら断然限定版といえる出来でした。
堪能させていただきました(`・ω・´)

さて漫画のほうの感想。
前巻と変わらず日常ですが、前半はネメシスとメアが絡んでくる形。

20130818_07.jpg

リトを下僕扱いしているネメシスは積極的に現状を楽しんでいると言えるかな?
普通にデートしているだけで脅威のようなものはなさそうですが、
こういう交流を積み重ねることでネメシスの心境にも変化がみられるときがくるのかも。

モモはネメシスに手玉に取られる感じで苦手意識が出てるというのも、
コメディ的な意味では今後のこの2人の絡みは面白そうです。
ハーレム計画への障害として邪魔してくる展開もあるのでしょうか。

一方メアのほうはいたって平和というか、ほっこりするエピソードでした。
ティアーユがヤミとメアのクラスの担任となることをきっかけに、
この3人の距離が縮まる手助けをしたいと考える周囲の人々。

リトの説得があったとはいえ、ヤミよりもメアのほうが歩み寄る姿勢を見せたのは
意外といえば意外でしたが、メア自身が選んだ道というのが嬉しいものがありますね。

20130818_08.jpg

ナナとの喧嘩をしたときの気持ちから得た回答というのは、
美柑と喧嘩をしたことがないヤミには経験のない感情なのかも。
ヤミがティアーユに対する気持ちとは少し違うところがある気はしますが、
ヤミとメア、それぞれが自分自身として得たこと、感じた気持ちを
どこかで共有して支え合えるようになっていければ、
それこそまさに姉妹と呼ぶにふさわしい関係です。

今巻後半は九条凛メインで、これは本気で落としにかかる話でしょうかw

20130818_09.jpg

とまぁ、展開的には
天条院家のお手伝いとして招集されたいつものメンバーとのドタバタがありつつ、
魔剣ブラディクスを手にした凛が暴走してのバトル展開へ突入。
凛をうまいこと助け出しての好感度アップという流れかな。

戦闘面ではヤミが、凛との精神リンクではメアが活躍というのは
何気にこの2人の共闘という見どころにも注目できそうです。

あと久しぶりに駆け付けたザスティンが
どうやって吹っ飛ばされるかも見れるかな?
お約束展開も楽しみw

そして今巻もえっちぃメインな番外編が2本収録。
番外編はよく美柑がリトの餌食になる気がします^^;

20130818_10.jpg

今回本編では出番がなかった古手川も番外編では大活躍!
性的な意味ですがw
床に落ちた液体はなんでしょうねぇ、わかりませんねぇ(ニヤニヤ

近寄っても被害に合い、離れていても被害に合いと、
古手川はリトとの接点させあれば手段を問わずエロい目に合いますね。
だが、それがいい!(`・ω・´)
自分の妄想でもエロいから半分は自業自得だったりしますがw

というわけで漫画にアニメにといろんな意味で堪能した今巻。
本編の展開が次巻に続いてますので、次を早く読みたいです。
次もDVD付っぽいですしね^^


To LOVEる―とらぶる― ダークネス 8 (ジャンプコミックス)To LOVEる―とらぶる― ダークネス 8 (ジャンプコミックス)
(2013/08/19)
矢吹 健太朗

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2013.08.18 Sun. 17:33 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「碇シンジ育成計画」15巻感想 ※ネタばれ有
「ダイヤのA」37巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/998-fd3ed7ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。