スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「週刊少年ジャンプ」2014年13号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20140224_01.jpg

表紙は新連載「ステルス交堺曲」。
個人的には新連載陣で一番期待していた作品です。
竜を題材とするなど少年誌の王道みたいな展開になるのかも。

「食戟のソーマ」は料理漫画のはずなのにいつの間にか格闘漫画になってましたw

20140224_02.jpg

なんというか予想通りの結果ではありましたが、
料理っていうのはこういう好みの差ってのが出てしかるべきですね。
いくら評論家とはいえ、評価するポイントがそれぞれ違うってのは
数ある料理漫画でも中々描かれてこなかった部分な気がします。

あと丸井が一瞬で負けてて笑いましたw
もっと活躍して欲しかったので残念ですが^^;

「ニセコイ」は定番のやつが来ましたねw
春との恋愛の流れがあるかと思いましたが、唐突のツグミ回。

20140224_03.jpg

さすがにツグミは経験から学んだ警戒心を発揮しますが、
ポーラが騒動の引き金になるという新しいパターンでした。

そして楽ではなくツグミがモテモテになるというのも新鮮な感じw
話に進展はありませんでしたが、このパターンは好きなので全て良しw

恋愛方面の進展は前回で一旦ストップなのかと考えると、
次回以降はまた各キャラにスポットを当てた日常の話が続くのかも?
人気投票2位の発表があってからメインになっていない
マリーの活躍があることを期待してます。

というわけで今週も面白かったジャンプ。
「べるぜバブ」が5周年と共に完結もありました。
読む作品が減るだけなのか、これから増えるのか、
新連載陣も来週で4作目。
ここまでの3作と共に期待したいところです。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2014.02.24 Mon. 22:50 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

「週刊少年ジャンプ」2014年12号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20140217_01.jpg

表紙は新連載の「i・少女」。
表紙を見るに、主人公とヒロインだけじゃなくて
色々な登場キャラが悪魔のアプリを使って~みたいな感じでしょうか。
この設定で連載となったときにどう見せてくれるかってあたりポイントかな。
楽しみにしてます。

「ニセコイ」は春が色々な思惑をもって動きだしました。

20140217_02.jpg

自分の気持ちを諦めるためってのもあるみたいだけど、
案の定全く思い通りにいかないあたり王道展開ですね。

楽と好みが合うという点で、
素直に楽しめた時の自然体な春が結構好きなのですが、
この子の性格的にそれをずっと続けられないのがもったいない。

実は楽が一番自然体で接することができるのは春かもしれないんですけどね^^

個人的にはシリアスな意味での恋愛関係の変化を見たいですが、
しばらくは春が自分の気持ちを持て余す展開が続くのかな。

風ちゃんは別として、るりちゃんあたりはすぐに気持ちに気づきそうだし、
当事者以外が絡んでくるなんて展開もあるかも。
楽しみにしてます。

「食戟のソーマ」は久しぶりに出番がきた創真。

20140217_03.jpg

葉山アキラがフィッシュヘッドカレーでトップとなる94点を叩きだし、
その後に満を持しての登場ってあたりが主人公らしさですね。

にしても、これまでそこまで強調されなかった香りを
ここにきてようやくメインとしてきたのが意外ながらも食欲を刺激する演出。
やっぱカレーは香りあってこそですね。

一口にカレーといってもスパイスにより千変万化となるわけで、
葉山アキラのも創真のも実物を体感してみたいですわ。


というわけで今週も面白かったジャンプ。
新連載が始まる中、今週は2作品が最終回を迎えました。
最近のジャンプ作品は長く続かず、
続いているのももうひと伸びしないといった印象。
来週は今回の新連載の中で個人的には一番期待度が高い
天野洋一×成田良悟のタッグによる作品が登場。
果たしてどんな内容なのか、注目してます。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2014.02.17 Mon. 22:14 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

「週刊少年ジャンプ」2014年11号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20140210_01.jpg

表紙は新連載「イリーガル・レア」。
「ぬらりひょんの孫」の作者の椎橋寛が本誌復活ってことで
期待度は高いですね。

1回目としての掴みは十分だと思うので、
長期連載に耐えられるストーリー展開になって欲しいところです。

さてさて今週のジャンプはバレンタイン間近ってことで企画モノもありました。
とりあえず個人的にニセコイのポスターはグッときましたねぇ。

20140210_02.jpg

各ヒロインらしいチョコをそれぞれ差し出してる絵ですが、
とりあえずマリーの隠しても隠しきれないでかさは笑いましたw

食戟のソーマからは苺の香りのするイラストカードもありましたが、
これまたかなり強い香りで、こすってからしばらく甘い匂いが
ジャンプから漂うことになりましたw

でもって「ニセコイ」はこれだけにとどまらず、
センターカラーで第2回人気投票の結果が発表。

20140210_03.jpg

なにやら組織票というか熱狂的ファンの投票の気配ですが、
マリーが2位なのは素直におめでたい。
「ニセコイ」の中ではマリーが一番好きなので嬉しいです。
ついでに本編でももっとメインに食い込む活躍を沢山みたいところ。

ですが、今回のお話は前回からの続きで春の恋の行方について。

20140210_04.jpg

楽がどうごまかそうが、さすがの春もここまで状況がわかっている中で
自分の気持ちをごまかすことはしませんでしたね
楽とワイワイ騒ぐのもいいけど、素直になった春もカワイイものです^^

姉の気持ちも楽の気持ちも知っているってことで、
諦めかけたこの恋だけど、はてさて本当に諦めることができるのか。

春を起点とした転機があると面白いかと思います。
次回から注目です。

「食戟のソーマ」は今週もおいしそうな料理が登場。

20140210_05.jpg

選抜でその実力をついに日の下の見せることとなる田所ちゃん。
アンコウ鍋のカレー味って感じでしょうか。
こういう庶民的な料理ほど味が想像しやすくていいですわ。

並み居る強豪を押しのけて予選突破を果たした田所ちゃん。
なんだかんだで極星寮組がその実力を万全に発揮してますね。

次回、ついに(笑)創真が登場。
楽しみです。

というわけで今週も面白かったジャンプ。
「ニセコイ」がアニメ開始にまかせて目立ってる印象ですが、
今週から続く新連載陣の活躍からも目が離せません。
終わりそうなのも何本かある中、
まさにジャンプ内の生き残り合戦は熾烈を極めてるといえそう。
優良作品の登場に期待してます。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2014.02.10 Mon. 21:44 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

「週刊少年ジャンプ」2014年10号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20140203_01.jpg

表紙は連載再開の「トリコ」。

感想まずはセンターカラーで人気投票結果発表「食戟のソーマ」。
数々の料理が繰り出される選抜ですが、
過去の料理もカラーで見る分おいしさが増して見えますね。
ゲソはないでゲソ・・・(´・ω・`)

20140203_02.jpg

1位が創真なのは納得として、出番がないえりなが2位とか大健闘ですね。
田所ちゃんかと思いましたが。
人気投票のあった時期的なものもあるし、
多くのキャラが登場してる選抜以降どうなるかという点で、次回開催も楽しみです。

「ハイキュー!!」は白熱の梟谷との勝負に決着。

20140203_03.jpg

色々とかみ合い始めた烏野だけど、
まだまだ地力の差は開いてることを見せつけられましたね。
技を磨くこともあるけど、基礎固めはどこまでも日々の努力次第でしょうか。
一番縮めにくいとこなのが難点ですが。

すべてがかみ合ったときの爆発力を見れる時を楽しみにしてます。

「ニセコイ」は楽とのすれ違いに気づいた春の気持ちが
どんどん好意に変換してく感じが堪らなかったです(ニヤニヤ

20140203_04.jpg

嫌いだと思っていた部分が自分の勘違いで、
嫌いが消えたら残っていたのは好きという感情だけだったとかね。

春の感情を決定付ける最後の決め手は、
楽が春の探している王子様だという答えを知ることでしょうか。
もう半分以上気づいている感じもしますけど、
楽としては素直にそうだとは答えなさそうな気がしますね。

むしろ気になるのは春のほう。
楽と小野寺が実は両想いだと知っているのは、
実は春だけなんですよねぇ。
春だけが抱えるこの爆弾が爆発する時が来たら、
更にこの物語が大きく動く時になりそうです。

停滞した関係が動きだすことに期待してます。

というわけで今週も面白かったジャンプ。
次週からは4週連続新連載開始ってことで、
ジャンプで一時代を築いた作者も再びと力が入っていそう。
楽しみです。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2014.02.03 Mon. 22:00 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

「週刊少年ジャンプ」2014年9号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20140127_01.jpg

表紙は連載15周年突入「ナルト」。
巻頭カラーも「ナルト」ですが、連合軍は大ピンチですね。
どうなってしまうのか。

感想まずは「ニセコイ」。
アニメのほうはシャフト演出との違和感がまだ残りますが、
クオリティは高いのかな。

漫画も負けじと長らく停滞していた状況が動きだす気配。
きっかけとなりそうなのは、やはり長い間下地作りをした春。

20140127_02.jpg

自分の中にある楽への気持ちと素直に向き合えない原因が、
恋人がいるのに他の女性に気を向けてるという浮気性の疑いがあるから。
舞子たちの話をうっかり聞いてしまい、真実を知ったことで、
これまでの数々の出来事に対してどんな思いを抱くのか。

ついでに春の中の王子様の正体まで明かされたらどうなるんでしょうねぇ。

ここにきて変なごまかしなど入らないかだけが心配ですが、
この先の展開に注目してます。

「食戟のソーマ」は丸井の本領発揮。
思いのほか普通の理由ですごい人だったのはすごいけど地味というらしさw

20140127_03.jpg

異名も"味の物知り博士"とか小中学生のあだ名みたいで笑ってしまいましたw

そして次回はいよいよ創真の出番ですかね。
楽しみです。

というわけで今週も面白かったジャンプ。
次週も楽しみにしてます。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2014.01.27 Mon. 22:03 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。